« スマタイ | Main | 雨ですな »

2046

映画「2046」見てきました!

以前「とくダネ」で拓ちゃんにインタビューしている佐々木アナを見ましたが、
この映画を見て、あれだけ小難しい感想を言える、佐々木アナってすごい・・と妙な感心。

ひとことでいうと、「2046」は純度1000%のラブストーリーです。

そう!とにかく、とにかくラブストーリーなのよぉ~

一緒に見に行ったGさんは香港映画通で、映画の前に、この作品につらなる「花様年華」、その前のいわばエピソード1ともいえる「欲望の翼」についてのレクチャーをしてくださったので(感謝!)とっても話がわかりやすかった。

木村さんの役は、殺し屋、と聞いていた気がしますが、映画をみたかぎりで、タクの職業は殺し屋なんだとは分かりませんでした!

この映画を作るのに、5年の歳月をかけた、ウォン監督って、マジでアーティストだよね~
「NIN×NIN」みたいに、100しかない時間で120撮る!って意気込みを感じるスケジューリングとは、えらい違いだ。。

ずっと前にワッツで聞いた気がする「タイで軍隊に警備されながら撮影した」ってシーンはどこ?
慎吾からのキャッチスマで拓ちゃんが話してくれたワイヤーアクションのシーンは当然見当たらず。
そうそう、そのキャッチスマで、「肩の包帯は、リアルでした!」って聞いていたおかげで、包帯してるシーンは、今年撮影したんだな、って分かりましたが、全体では、どこが5年前で、どこが今年撮影した分か、はぜんぜんわかりませんでした。

7・3分してるタクは5年前・・かな?
拓ちゃんFANなら見分けつくんだろうか。
あのシーンのタクは少し神経質な感じ(日本人のサラリーマンの設定だから?)で、なんとなく若かったときなのかなー?と思ったのですが。

追加撮影した部分のタクの方がワイルドで私は好きでした。

にしても、、
これを、一切台本ナシ!でつくりあげる、ウォン監督って、やっぱアーティストだよぉおお
アーティストには、ムダが多いんだよね(笑)でもそれがきっと必要なんだよな~


|

« スマタイ | Main | 雨ですな »

SMAP」カテゴリの記事

Comments

おまけさんと『2046』観れて良かったです~。
新鮮な感じでした(笑)。私が香港映画好きだったのは、もうかれこれ3年ぐらい前までですから、“通”なんて恐縮よ~(汗)。
とりあえず家衛作品のファンではありますけどね・・・でも、彼の映画は単館向きなので今回の拡大ロードショーはやはり木村さんの神通力なのね、とつくづく感じました。
おまけさんが、ちゃんと観てくれてて、怒りもしなかった(爆)のが、本当に嬉しかったわ~!

Posted by: じぎ | November 12, 2004 at 04:13 PM

じぎさん
コメントありがとう。
私とくらべたら、全然詳しいんだから「通」でいいんですよぉ~

怒る・・私、って怒りそう?笑
たしかに、起承転結がちゃんとあるストーリーに拍手したくなる私ではありますが、全然ついていけましたよー

登場人物、出てくる人、出てくる人、みんな壁に向かって涙してましたね>「2046」
台本があれば、あ・似たシーン、とかって思いそうだけど、それがないから。。
あのシュチエーションは、家衛監督の、なにか原風景なんですかねー?

スマステで慎吾が思わず「かわいいーー」ってつぶやいた
チャン・ツィイーが、シャンプーのCMの勝ちっぷり感(や・あれは、そういう設定だから・・)とはうってかわって、疲れる恋愛してたのが、印象的でした。

また、映画見にいきましょーね。なんかあったらお誘いします。

Posted by: おまけ | November 14, 2004 at 11:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24636/1937763

Listed below are links to weblogs that reference 2046:

« スマタイ | Main | 雨ですな »