« う~ | Main | 待っていた! »

千秋楽!

舞台「ヴェローナの二紳士」本日東京千秋楽~
おつかれさまでした!>斗真
そして、毎日当日券並んだ私も・・
結果は結局、1勝4負でした。うん。最初の抽選で引いた22番が最強だったんだな。
行列のすごさに負けちゃってた自分がいたかも。
時には、むやみやたらと信じることも必要ですな。「できると思えば、できる!」

今日は、座席の都合上、かなりめろんめろん~
勘違い席でした^^;
チケットを譲っていただいた、Hさまには、本当に感謝!!!ありがとうございました。

カテコのご挨拶で斗真さんは「大阪で待ってるからさ、きちゃえよ!」っていうけど~
行ったところで、チケは全然ないのよー?わかってる??

あとね、真心で観にいってるわけじゃなくって~
ヤラれちゃいにいってるのよ☆

はてさて、昨日書こうと思ってた、慎吾と斗真のはなし

斗真さん、この公演中に23歳のBDを迎えました。
慎吾が23歳のとき、っていったら、おっはーって言いながら、他人の家で朝ごはんつくったり、アジャコングをお姫様だっこして、プールの端から端まで歩いたりしてた頃かねえ。
んふふ、若っかーい

このまえ、ドラマ「花ざかりの・・」最終回メイキングで、斗真さんが女装で、スマの「ディアウーマン」をTSUBAKIのCMばりにノリノリで歌ってるシーンがあったのですが、けっこうなべっぴんさんぶりでしたわ。
これなら、慎吾ママの妹になれるよーってぐらい。

りのきみが始まるときの、スーパードラマフェスのボウリングでは、斗真さん、七夕のお願いで
「香取慎吾さんみたいになりたい」って言ってましたけど

実は、私には、ひとりだけ、慎吾FANかつ斗真FANというお友達がおりまして。
この、わかりにくいよろこびを、一緒にわかりあえる人がいるという、幸せ・・
本当に私は幸せ者ーー

とはいえ~、慎吾と斗真は、ぜんぜん似てない思うんだけども
むしろ、どっちかっていったら、性格的には、斗は、拓ちゃんに似てるとこがあるような
ゴレンジャーでいうと(いつも、同じたとえで申し訳ナス)赤レンジャーというより、青レンジャー
革命家の血が流れてると思うの。
(ちなみに、私のなかでスマの赤レンジャーは中居さん。イメージカラーとは逆転してるけど)

スマスマの番協に参加した人のレポもどきを、ついこのまえ、おともだちからいただいたのですが
びっくりするような、もつ鍋エピソードがあったらしいですね。

つよちがいるところに、ごろが斗をつれてきて、あとからシンくんが合流する、って
そんなドリーミーなもつ鍋屋がこの世に存在したなんて・・!!!!

っていうか、ハタからみたら、後輩が先輩に囲まれて、シメられてるようにしか、見えなかったんじゃ、
って思ってしまうのは、私が下品な性格してるからですね、はいそうです。

慎吾と斗真のことを書く、なんて予告しながら、実はこの程度の話ですんまそん・・

あー、世の中、まだまだイケメンがブームですなあ。
いろんなランキングに名前がでてきてるらし。

それにしても「イケメン」って言葉、口に出して言うと、なんだかバカバカしすぎて幸せになれる
それだけで素敵な魔法みたいな言葉ですね♪

|

« う~ | Main | 待っていた! »

SMAP」カテゴリの記事

斗真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24636/16764073

Listed below are links to weblogs that reference 千秋楽!:

« う~ | Main | 待っていた! »