またしても

別の料理教室のパンクラスの体験レッスンへ
だんだん、体験レッスン荒しみたいになってきました(笑)

4月開講にあわせて、3月はあちこちで体験レッスンがあるんですね~
でも、そろそろFIXしなくてわ

今朝は、朝からめざましでガッキー&とま「ハナミズキ」の釧路撮了、つよち&竹内結子ちゃん「僕と妻の1778の物語」の四季で移り変わるポスターの話題が見れて、ホクホク。

めざまし6時台では、ガッキーから鮭をくわえた熊の置物を貰って、ガハハ笑いしてる斗真が

最近のジャニウェブ日記のシカト具合は、撮影中だったからなのね、と納得
(もうとっくに終わっているものかと・・)

ところで、昨日のいいともには慎吾いましたね
不在、だとやっぱりちょっとダメージ受けるので、昨日は録画してみました(乙女だな)

でも、お休みしても、いいと思うんだよね~
っていうか、むしろお休みした方が。好きな場所に行く旅行が、慎吾の栄養になっているみたいだからさー

でも、やっぱり、居ない瞬間だけは見たくない、っていう
まだまだだな>私

先日OAあった、太一くんが司会の少クラプレミアム大総集編、すごく見ごたえがありました!
ジャニーズ横断(マッチ、岡健から斗真まで)のインタは深かった

興味ある方は、今日の午後5時から、NHK BS ハイビジョンで再放送があるので、ぜし


| | Comments (0)

スマ兄さんとジャニっ子

頭ん中のHDDがパンパンになってきたので
ここ最近で私が拾った、スマとジャニーズ後輩バナを書き出しまーす

・Mステの「MQ」で山田涼介くんが、
「お年玉をもらいました。使い道がわからないので、お母さんにプレゼントしたいのですが、
何が良いですか?」

お年玉をもらった相手は、SMAPの中居くん、だそうです。

たぶん、紅白のときですよね?
(それ以外に接点が思い浮かばない・・)

お年玉、といえば、東山さん!のイメージがありますが・・
スマ内で、一番、ちゃんとジャニーズの兄さんしているのは、やっぱり中居くんだなあ・・
(中居くん、だけ、って話も・・)

・じゅんのと聖のラジオで
「スマスマのとき、木村くんに『水、飲む?』と、飲みかけの水を渡されたのが、メッチャうれしかった」と聖が。

SMAPって、接点がなさすぎて、事務所の先輩、っていうよりは、TVで見てる人、って感じがしちゃう、
だそうです。

それって、ダメじゃん、SMAPさんよー

・ジャニウェブの日記で、斗真が
「年末のジャニーズカウントダウンの出演前に、ジャニーズ的オーラをかもし出すために、SMAPを聞いてテンションをあげた」とご報告

ジャニーズ的オーラを出すために、SMAP・・?その選択は、正解なのか?!

・「情熱大陸」で斗真が
「SMAPになりたい」発言
その理由は、誰もが知っている、国民的スターであり、そして、後輩に希望を与えられるような存在に、自分もなりたい、と。

(補足・・「SMAPになりたい」発言は、同じ「情熱大陸」で小栗旬くんも言ってたことがあります。)

あと、レコメンでなんか聴いた気がするんだけど、なんだったか・・
思い出したら、また追記しまーす。

| | Comments (0)

ただいま〜

ただいま〜
熊本帰ってきました〜
暑さが和らいでいて、嬉しい〜

昨日、高校の同窓会でしたが、楽しかった〜
自分自身や、旦那の転勤で、東京以外から出席している人が結構いました。あと、出席はなかったけど、海外にいる人も結構いるみたいだったなあ。

出席した人限定で言うと、8割が子育て中でした。
当然か。

熊本に戻ったら、何故か、旦那が嵐ベストを購入していました。何故に〜?
ちゃんと携帯プレイヤーに入れて聴いてるみたい。

私も聴かせて貰いました。スマベストは、曲順が
新→旧 でしたが、嵐は
旧→新 なのね。

エフェクトかも知れないですが、嵐は、デビュ時から、結構、声が大人っぽいですね〜〜

Rap詞には、ちゃんと櫻井翔ってクレジットされてます。

確か、翔くんが、ジャニーズで初めてくらい、Rapを始めたので、後輩から尊敬されている、ってエピソードを聞いたことがあります。

お歌は、リーダーが一番上手いんでしょうか。

最近のジャニーズって、ちゃんと歌える、って印象ですが、嵐はまだそこまでではないのかな?

うっすらとは知ってる曲も、ちゃんと聴いたのは初めてでしたが、全体的に切ない曲よりも、幸せ感溢れる曲が多い印象です。

10年で32曲かあ
スマベストも丁度同じ32曲でした。だいたいそれくらいなんだね。

この先もし、スマがベスト2発売するとしたら、何曲なるだろうかね?


| | Comments (0)

東京ドーム3日目

今、家に帰って、お風呂に入り、木村くんのワッツを聴きながらこれ書いてます。
なんつー幸せ。
もう、当分、いいことないんじゃないか、って思うよね。

今日のライブは、初めてスマコンに参加した、関ジャニFANの30代、40代の妙齢のお姉さま方とご一緒させていただきました。
一緒にいくはずだった1名の方が、熱で急にこられなくなってしまったそう。
同じ、ジャニFAN同士、初対面は「今日はよろしくお願いします」で始まり、ライブ終わりには「ありがとうございました」でお別れ。なんて気持ちが良いのでしょう。


| | Comments (0)

年末年始

おおみそかの紅白
例年とは少し違う雰囲気だったと思いますが(歌う前に、出場歌手の方が「○○ちゃん、がんばってー!」って言わされ感満点で言ってみたり、歌っている歌手の方の後ろで、これまた出場歌手の方が、かくし芸的な芸を・・旗ふってみたり、踊ってみたり・・が少なかった。)スマはスマらしくてヨカッタ!
衣装もよかった。全員で、おそろいの布を巻いたりしてるのも、ザ・歌衣装~!って感じ。(そして、リーダーだけが、左右逆)
メドレーも昨年の曲じゃん!っていわれたらそうだけど、他の歌手の方も懐メロ的な選曲が多かったので、気にならなかったし。それにしても、弾丸でリーダーやっぱりコケてましたね。あれは、あーゆう振り付けだ、と思えばいいんですか?

司会は、「赤組司会・中居正広」というよりは、「紅白司会・中居と鶴瓶」でしたね。
かくれ大トリと言われた、世界にひとつだけ・・は、まあ、ご愛嬌かな。
求められちゃ、しょーがない。でも今年は、胸張って新曲で出場できるように祈ってます。

あ、これ言っとかなきゃ。慎吾かばええ。この年末年始は、見た目が最強でした。一体どーした?!
髪型も、髪色も、体型も、慎担の、どストライクを狙い撃ち。ドラマの関係なんでしょうか。
だとしたら、今から夏がおそろしいぜ。リバウンドするんだったら、私があきれかえらない程度にお願いします。。


その後のカウコン中継~
斗真さんが出演すると聞いていたので、TVの前に張り付いてみてました。
でも、そんなにがんばらなくても、ちゃんと映してもらえてたので、すぐわかりました。
これぞ「イケメンパラダイス効果?!」あ、「ハチクロ効果」かも?
なんにしても、新年早々、めでたい、めでたい。
いわゆる「ジャニーズ的なダンシング」(てへ)をしてる斗真さんを見る機会があまりないので、めずらしかった・・っていうか嬉しかったっす。
チュー7の袴姿で、「はつうた」(←微妙曲)でお手フリ風に踊っているときの、ふわーんとして笑顔がかわいかったー。

この年末年始のWSで、ドラマの詳細がどんどんわかってきました。
主題歌が、平井堅「キャンバス」だとか、予告からすると、竹本のモノローグ、というかナレーションが入る感じになりそうだとか。
斗真さん「北の国から」が大好きだ、って言っていたから、ぜひ、吉岡秀隆の純くんに並ぶか、それを超えるくらいのナレーションを目指していただきたいですわ。

「薔薇のない花屋」の方も、14日にイベントがあるらしかったり(薔薇大使って何?!)、慎吾が営んでいる花やの名前が「フラワーショップ雫」だと、衣装のエプロンの刺繍で判明したり・・とだんだん明らかになってきました。
なにかと、1月は、いそがしくなりそうな予感。
まずは、年末年始にフル稼働してた、DVDレコーダーの中身をかたずけておきますか。

ほかにスマ関係のTVでは、テレ朝でやった、中居さんの「朝までプロ野球討論」と、31日の深夜に5年ぶりにやった、慎吾×鶴瓶×ナンチャンの「日本のよふけ」が面白かったなー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オレ大丈夫かな・・

今日は、05年頃の、F2やら増刊号やらを見て、自分のスマ愛を確認中(笑)
昨日あけたボジョレーヌーボーの飲みながら一人酒
しかし、酒はヤバイ!最近、酒に飲まれ気味。やっぱり、一人で飲んだらアカン。体こわす。

タイトルの発言は、つよち。
お題「夏にコワイもの」で、「自分が怖くなる。夜中に寝れないときとか、オレ大丈夫かな、って思う」
だって。

大丈夫だよ、つよち。
だって、2年半後も大丈夫だったでしょ?

最近ジャニ友さんで、斗真FANの方とよくお話する機会が増えて、スマより下のジェネレーション
嵐とかKAT-TUNとかNEWSとか、jrとかの話を聞くことが多くなり、TVやラジオで見かけると、前よりもシンパシーを感じるようになりました。

先日のNEWSのANNも聴きましたが

それにしても、自分達のことを
「結束力がないといわれるNEWSですが・・とか」「現実味のないといわれがちですが・・」とか
「急に集められて結成」とか「苦労がない」とか
(うろ覚えなので、発言通りではないかも。)

自虐ネタとも思えることを、サラッと言うのが、すごい、新しいわぁ~と思いました。
自虐とも思ってなさそうな。だって、本当にそうだから、とか言い出しそう。

P×亮×しげの3人でしたが、アイドルのラジオ番組というよりは、大学のサークルの先輩と後輩の会話を聞いているような気分に

でも「ダメだ、ダメだ」と言われ続けているのが、熟成されて突然、いい味を出す、ってことは、あることだからねー
やっぱりNEWSも目が離せないかもしれないです。

あれくらいのジェネレーションは、高学歴キャラなジャニーズが多いみたいですが
(昨日の喰わず嫌い@翔くん出演でも話題になった)

その喰わず嫌いのオンエアを、つよちが見ていたらしい>今日のいいともによる
ってのが、なんか意外でしたわ

はてさて、お友達にもメールしたのですが、ここ最近で一番語りたいのは「情熱大陸」での旬くん発言
「SMAPだったらなー」についてです!

もう、言いたいことがありまくり


でも・・・


今日は書けない・・・・

なぜなら。。


よっぱだからです・・


すんまそん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ジャニーズ大好き

今日のスマスマ「ayu×SMAP」よかったーー
出だし、慎吾センターで5人がモノトーン衣装で立ってるシルエットをみて、なんとなく2000年?頃の正月?(“?”ばっか・笑)のNTT新聞広告のスマを思い出したよ。
(5スマがバストショットで、ありえない位置関係で並んでるの。バックが星空かなんかで・・宇宙空間にいるの?っていう。慎吾のお目めがキレーでした)

つらつらと思いつくままに書くと、今まで見たなかで、いっちばん好きな5スマの写真って、「Free bird」でCDTVに出演した時(「Free bird」はPVも良かったね。しんつよトークで始まるんだよね)歌の合間に、カシャッ、カシャッ、ってスナップ写真みたいのがはさまれたんだけど、その中の1枚で、リーダーが先頭に立ってて、皆が同じ方向見て(あ、拓ちゃんはもしかしたら、目線外してたかも)、リーダーがやたら険しい顔してるのがあったんだよね。あの写真が好き

イメージとしては
(バス停にて)

リーダー「クッそー、なんでバスがこねえんだよ」
しんつよ「・・・」
ごろ「んーー、もう来るでしょう」
拓(ごろに向かって談笑中)

みたいな
(会話は100%妄想です)

5人の関係性が浮き出てる1枚、って感じがして、あ、ちなみに誰一人としてカメラ目線ではありませんでした。


ジャニっ子はねーー、キラキラしてるのに、ちょっとさみしかったり、ちょっと傷ついてたりしてるみたいに見えるから気になるのよね

それで、なんでもできそうに見えて、実はちょっとできないところがかわいかったり

・・でもそれが許されるのも、にじゅーだいまでかもしんないなーー
なんてな!


一番最近、「これぞジャニーズ!」って思ったのは
「渡る世間は鬼ばかり」で、ホストになりかける、板前修業中の壮ちゃんを演じるハセジュンを見たときです

橋田先生が誰かにホストクラブに連れて行かれたか、TVでホストのドキュメンタリーをみるとかして、急にホストの話を書きたくなっちゃった?
と思わされる、唐突なストーリー展開・・・につき合わさせるジャニっ子

でも、かわいかったから、いいじゃないか!
がんばった!


| | Comments (0) | TrackBack (1)

蒲田行進曲

24日ソワレ観劇
座席はほぼ中央、やや上手寄り

99年、そして翌年00年に上演された「蒲田行進曲」(ヤス役:草なぎ剛 小夏役:小西真奈美 銀ちゃん役;錦織一清)は、ヤスが主人公でしたが、今回上演されたそれは、銀ちゃんが主人公でした。

99年版、00年版、06年版、そのすべてを演出した、作者でもあるつかこうへい氏(ちなみに、06年版は演出家岡村俊一氏病気降板による)は草なぎ剛のことを評して
「あいつは、腹に魔物を飼っている」とインタビューで答えていました。

06年版、ヤスは、ジャニースjr.の風間俊介くんが演じましたが、彼は1983年生まれの23歳
私が舞台から受けた印象は、「野心のない、さわやかで、線の細いヤス」でした。

草なぎ剛と、風間俊介は、2人とも同じ事務所に所属しているタレントですが、2人のあいだで一番違うのは、「デビューしているのか、いないのか」ということでしょうか
(ジャニーズ事務所においては、CDリリースをもって、デビューとみなす風習があり、どれだけ芸能活動をしていても、CDリリースがなければ、FANクラブも結成されないし、デビューとはみなされません)

そう、風間俊介くんはある意味「リアル大部屋」なのでした。

ただし、大部屋という言葉から、連想されがちな、野心のオーラは全然かもしだしていない風間氏
思うに、世代的に、そういうものを漂わせるのは、ダサいとか、かっこわるいとか思う年代なのかもしれません。
また、彼のFANも、そういう彼の軽妙な風情を愛しているような気がします。

逆に剛は、デビュー組とはいいながら、身近に木村くんのようなスーパースターがいたり、中居くんのような悪魔のように頭の切れる男がいて、それはもう、腹に魔物を育てるしかなかったろう・・と想像します。


つかさんは、役者にあわせて口立てでどんどん台詞を変えたり、その上演時の風俗や時節の事柄を交えて、脚本を蘇えらせる人ですが、今回の蒲田でも、風間ヤスに

「僕には華がありません」

と2度繰り返して言わせるシーンがありました。

金八先生のことを引き合いにだしたりして、ヤスをさげすむのですが、私の印象では、なにか中途半端な感じがしました。
多分、つかさんが風間くんのことをあまり良く知らないがために、ツッコミ不足になった感が否めませんでした。

風間さんの、問題(とあえていう。FANの方にとっては、そうは言われたくないことなのは承知の上です。申し訳ありません)
ジャニーズJr.という、ある集団の中で、ある程度のポジションにいるんですよね、多分
すこし、兄貴というか
いわば、大部屋のなかでの、集団のリーダーといいますか

ジャニーズというブランドもあることだし
たぶん、演技力の面で評価してくれる大人もいて

でも、そこで甘んじていていいのか、と

とこのところを、グイグイとつついたならば、きっともっと違う地平が拓けていたんじゃないかなーと思いました。


結局、ひとことでいってしまえば、つかさんはそれほど風間くんに興味を持てなかった
そして、もうひとこと付け加えたら、風間くんはつかさんの懐に飛び込むようなマネはできなかった

ということになるのかな、というのが私の感想でした。


いままで、8年ぐらい、スマFANをしてきて、これまで、ほとんど、省みることもなく、興味もなかった、ジャニーズJr.ですが、ふとしたきっかけで、かわいい人をみつけてしまってから、このジェネレーション(風間俊介、生田斗真、長谷川純・・など)が気になるようになりました。

これからも、そんなに熱くなることはできないかもしれないけど、生あたたかく見守り続けることになるような予感はしています。。。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

正念場

明日という日は

入院中の父親の退院日だったり、
斗真さん主演舞台のローソン先行発売日だったり、
スマコン札幌チケットの配達指定日だったりで

私にとっては、かなりの正念場です


ところで・・・スマさん達は
ライブの当日を、正念場だと思ってくれているのかな・・・?
うちらFANにとっては、まちこがれたデートの約束した日みたいなもんなんだけどな・・


| | Comments (0) | TrackBack (0)

キャンペーン中

5月にマツジュン主演の「白夜の女騎士」をみてからというもの、自分が昔好きだったものを思い出してみよう、キャンペーン中(自分の中だけで)なのです(白夜の女騎士初演、私は中学3年生・・きゃーーーーーーー)
具体的には、アレとか、、アレとか・・


それにしても、リクルートのフリーペーパー「ホットペッパー」のCMには驚いた。自分んちのTVが壊れたかとおもった

ライブ編以外の映像は「GOING NUTS」か「NAKED BANANAS」だよね、きっと
当時6スマ。スマ全員登場ドラマの原点に近い頃の作品ですね
オンタイムでは見れていませんが、FANになりたての頃、お友達からおすそわけしていただいて見てました。

プロデューサーが栗原美和子さま
今しらべておどろきましたが、「NAKED BANANAS」の脚本は、つよちの「生きる道」シリーズの橋部敦子さん。
何気につよちとは長いお付き合いだったのですねぇ。。


スマドラマといえば、つい昨日「虎とライオンと5人の男」DVDを見返しました
「めりーくりすまっぷ」ですね(笑)
2004年暮れだってーー
今みると、なんかいいよーー
ナニが、っていわれると困るんだけど。

監督の中島氏。これがたぶんCM以外は2作目?
SSFの香取慎太郎(正式タイトル忘れ・・)が第1作
その後「下妻物語」「嫌われ松子の一生」って続くのかな

じぎさんあたりは、もしかしてコンプリしてみているんじゃ?

もひとつ、私がこっそりキャンペーンしたいのが、TBSで月・火の深夜にONAIR中のドラマ「アキハバラ@DEEP」。(原作;石田衣良)
今日の芸能ニュースで山田優ちゃんがご出演の映画版の記者会見が流れましたが、それに先立ち、セルDVD用に制作されたもうひとつの@DEEPがあるのです。

なんでキャンペーンするの?っていったらそれはもう、ただ生田さんがご出演中だから!
ここ最近、生田さんのビジュには胸にグッとくるものがありまする

同作品には、ジュニアの風間俊介くんもご出演
この方のFANは、ほんとに、いつでもなにをみても、安心してみていられるんじゃないでしょうか

とにかく、危なげねえ!
吃音症のむつかしい役だと思いますが、ともすると、見ているこちらがいたたまれなくなる可能性もあったと思うのですが、すごーい説得力です

以前、ジャニ友さんに、真剣に「ジャニーさんは、○○のことはかわいくないのかなあ」と相談(?)したら、その答えが

「ジャニーさんは、ほっといても大丈夫な子のことは、ほっておくんだよ。なんとかしてやらなきゃー!って子にはかえって、一生懸命、肥料あげたり、陽にあてたりするけどね」

と答えが返ってきて、な・なるほど・・そーかもしんない
と思ってしまったことがあるのですが、そういう意味では、風間っちも、斗真っちも、ほっておいても大丈夫と思われがち?

はてさて、いままで、リンク集にはブログ限定で(番組公式サイト以外)登録をさせていただいたのですが、俳優の黒川恭佑さんのブログが、リンクは自身ホムペのTOPにお願いします、とことわり書きをされたので、これを機会にブログ限定を解禁しようかな、と思いました。

それで、その第1号として、ハルキさんの「P.P.P.」をお迎えします!
カテゴリは「ジャニーズ」に加えさせていただきました。

事後報告ですが、あとでメールしますねえ>ハルキさん
(リンクフリーとかかれていたのをよいことに)

ハルキさんは、私がなにかとお世話になっている斗真くんFANでいらっしゃいます
とにかくジャニ好き!と公言されているので、過去の記事にはスマもTOKIOもブイロクも登場でし

これからも、末永くよろしくお願いします!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧